法改正で政党扱いを〜地域政党、下旬にサミット〜

私ども自由を守る会始め、神戸志民党、地域政党京都党、かしま志民党、地域政党ふくちやま、リベラル保守の会とともに今月末「地域政党サミット」発足会、記者会見を予定していることが取り上げられました!

地域政党の法的位置付けを明確にし、有権者の選択肢を増やし停滞する地方議会を活発にしてまいります!

自由を守る会は、平成27年3月7日の結成総会を経て、下記の通り、推薦候補を擁立することを決定致しました!

下町の国際派
墨田区議会議員(最高のボリビア系日本人)
井上ノエミ

行政事業評価の鬼
豊島区議会議員 古堺としひと

走る!コータロー
中央区議会議員 田中耕太郎

元気な高齢者には福祉よりシゴトを
元台東区議会議員、台東区政策委員
スズキイチロー

行政のチェックは、行政書士にお任せを!
行政書士芹澤事務所、品川区政策委員
せりざわ裕次郎

わたしが政治をおもしろくする!
会社経営者、J★mothers代表、江東区政策委員
三次(みつぎ)ゆりか

当日の様子はYahooニュース「Japan In-depth」、読売新聞、東京新聞他に取材されました!

いよいよ明後日に迫りました結成総会!都庁記者クラブにもリリースをいたしました。ネットメディアJapan In-depthも密着取材!皆様生まれたてホヤホヤのあなたの街のご近所政党「自由を守る会」をどうぞよろしくお願いいたします!

報道機関各位

地域政党「自由を守る会」結成総会のご案内
(予定候補者発表)

いよいよ、全国で地域の闘いの火ぶたが切られようとしております。国政はますます庶民の手から離れていく中、多岐にわたる地域課題、日本を取り巻く喫緊の状況を鑑みますれば、安閑としている暇は一秒たりともありません。
 そこで、地域政党としては全国的にも珍しい都道府県議で女性である都議会議員上田令子を代表に自治体議員7名、予定候補4名、さらに民間からも多様な人材・経営者を加え、顧問として、若手改革派として全国的に注目を集める松本武洋埼玉県和光市長を迎え、「自由・自主・自律」の精神のもと、「地域のことは地域が決める」地方自治と、地方議会を実現していくことといたしました。

 当日は、松本市長による「財政健全化」をテーマにした基調講演とメンバー・統一地方選挙に向けた予定候補者の発表をいたします。
つきましては、記念すべき結成大会を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。是非ご取材下さいますようよろしくお願いいたします。
※なお、政策協定を結んでいる「リベラル保守の会」も同時に設立報告します。

自由を守る会オフィシャルサイト

日程:3月7日(土)18時30分~
場所:主婦会館プラザエフ8F
会議室パンジー
東京都千代田区六番町15番地
アクセス

参加費:1000円(会場費・資料代)

お問い合わせは、こちらまで。

↑このページのトップヘ